日本人の食生活を知る

生活習慣病の予防のためには

日本人の食生活を知る 生活習慣病の予防のためには、食べ過ぎないと言うことと、食べてはいけないものを理解すると言うことがポイントになります。しかし、摂取しなくてはいけない栄養素のことを知る必要もあります。生活習慣病になりたくなければ、さまざまな栄養素をバランスよく摂取しなくてはいけません。当然ながら、調理にも工夫が求められます。しかも、1ヶ月や2ヶ月だけきちんとした食事を続ければいいと言うわけではありません。一生続ける必要があります。となると、料理が苦手な人はうんざりしてしまうでしょう。だからと言って、健康食品がメインの食生活にしてはいけません。

少しでも調理の手間を省けるように工夫をしましょう。たとえば、働いている人は朝食を抜きがちです。朝から食事をつくっている時間などないと言う人が少なくありません。しかし、それでは便秘になりやすく、さまざまな体の不調があらわれてくるでしょう。料理が苦手、朝は時間がないと言う人は、野菜とフルーツを使ってジュースをつくるようにしましょう。食材は切るだけです。3分以内で完成するでしょう。それでいて、食物繊維やビタミンやカリウム、糖質やタンパク質も摂取できます。一石二鳥どころではない価値があるでしょう。

Copyright (C)2019日本人の食生活を知る.All rights reserved.